« 平野神社 | トップページ | 水田農業のあり方(その6) »

2020年7月30日 (木)

ピレネエの山の男

ピレネエの山の男

山岳部の時代、雨や雪に降り込められて2〜3日テント生活をすることがよくありました。そのような時昼間は退屈ですることがないものですから、雪山賛歌のほかいろんな歌を歌ったものです。誰かがどこかで仕入れてきた歌をみんなで歌ったのです。一般的には知られていない歌が少なくないのですが、もちろん中には有名な歌もあります。それら私たち山岳部の愛唱歌をこれから紹介していきたいと思います。

山岳部で歌った歌(その1)
https://www.youtube.com/watch?v=mbUE4NdPpRc

« 平野神社 | トップページ | 水田農業のあり方(その6) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平野神社 | トップページ | 水田農業のあり方(その6) »