« 美しい日本の歌(その14) | トップページ | 天山(その12) »

2020年5月15日 (金)

田舎暮らしの勧め(その3)

田舎暮らしの勧め(その3)
民俗風習(その2)鯉のぼり

http://www.kdt.ne.jp/jun-310/denen%20no14.html

萌えでる若葉の山々を背景に、鯉のぼりが、からだいっぱいに風をはらんで青空を泳いで
いるさまは、この季節のなんともすがすがしい田舎の風景です。

 過疎化が進んでいるので、山里に住む若夫婦や子供はごく少ないのですが、それでもあちこちに良く見受けられます。都会で暮らす若夫婦の実家の祖父母が、庭に立派な鯉のぼりを上げるからです。

 毎日、見上げる子供のいないことは、一抹の淋しさはあるものの、お陰で、私達は悠々と泳ぐ姿を楽しむことができます。

« 美しい日本の歌(その14) | トップページ | 天山(その12) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しい日本の歌(その14) | トップページ | 天山(その12) »