« 田舎暮らしの勧め(その6) | トップページ | 高台寺 »

2020年5月24日 (日)

玄奘とシルクロード(その3)

玄奘とシルクロード(その3)
はじめに(その3)


玄奘三蔵のインドへの旅については、(その3)のような説明して、そのルートとして次の図を示した。
http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/genru-to.jpg


上の図には、亀茲と西突厥という字が見えるが、亀茲は天山北路のクチャのことであり、西突厥はキルギスのことである。

クチャについては、論文「シルクロードと天山」の第6章に詳しく説明した。
http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/siruten6.pdf

しかし、キルギスは、天山山脈の相当西側にある都市なのでまったく触れなかった。しかし、玄奘三蔵のインドへの旅を考えたとき、極めて重要な都市であるので、この際詳しく説明することとしたい。

« 田舎暮らしの勧め(その6) | トップページ | 高台寺 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田舎暮らしの勧め(その6) | トップページ | 高台寺 »