« 日本林業のあり方(その1) | トップページ | 朱雀大路 »

2019年9月11日 (水)

天山(その1)

天山(その1)
はじめに(その1)


この「シルクロードと天山について」というエッセイは、 2016年2月に放送されたBSフジの特別番組の放送が契機となって書いたものである。放送はウルムチの紹介から始まったが、私は、まずウルムチという都市が高層ビルの立ち並ぶ近代的な大都市であることに驚いた。

そして、放送では、「シルクロードは、天山山脈がなければ存在し得なかった」と言っていたが、私は、天山山脈付近のシルクロードについては詳しいことはほとんど知らなかったので、このエッセイを書くについてその辺の勉強から始めることとした。シルクロードと天山山脈との位置関係、シルクロードと日本との文化的関係を勉強し、明治というやっと日本が近代的な道を歩み始めたその時期に、大谷探検隊がこの地を探検していること知っていたので、それも含めて第1章は「シルロードについて」とした。

 

« 日本林業のあり方(その1) | トップページ | 朱雀大路 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本林業のあり方(その1) | トップページ | 朱雀大路 »