« 習近平の思想と知恵(その12) | トップページ | 京都関係の小唄(その7) »

2019年8月20日 (火)

平野神社

平野神社 


高野新笠の祖神として平城京に祀られていた神祠が今の位置に祀られ、格式の高い、また広大な神社となったのは、今の桓武天皇の意思によるものである。

桓武天皇は、高野新笠の一族に大事に育てられ、道教の思想という新知識を身につけていく。その新知識がなければ、平安遷都はありえなかった。母親思いの桓武天皇は、母親に感謝しながら、平野神社の創建に力を注いだようである。

平野神社 :http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/hiranojinjya2.pdf

« 習近平の思想と知恵(その12) | トップページ | 京都関係の小唄(その7) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 習近平の思想と知恵(その12) | トップページ | 京都関係の小唄(その7) »