« 水田農業のあり方(その1) | トップページ | 広河原の火祭り »

2019年3月12日 (火)

チベットというところ(その7)

チベットというところ(その7)


次は成都とラサを結ぶ川蔵公路の様子である。これも日本人の旅日記である。シャングリラからもこの川蔵公路を通って行く。

https://4travel.jp/travelogue/10339659


« 水田農業のあり方(その1) | トップページ | 広河原の火祭り »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チベットというところ(その7):

« 水田農業のあり方(その1) | トップページ | 広河原の火祭り »