« 白山信仰(その2) | トップページ | 白山信仰(その4) »

2017年1月16日 (月)

白山信仰(その3)

白山信仰(その3)

日本の古神道においても、水源・狩猟の場・鉱山・森林などから得られる恵み、雄大な容姿や火山などに対する畏怖・畏敬の念から、山や森を抱く山は、神奈備(かんなび)という神が鎮座する山とされ、神や御霊が宿る、あるいは降臨する(神降ろし)場所と信じられ、時として磐座(いわくら)・磐境(いわさか)という常世(とこよ・神の国や神域)と現世(うつしよ)の端境として、祭祀が行われてきた。また、死者の魂(祖霊)が山に帰る「山上他界」という考えもある。

また仏教でも、世界の中心には須弥山(しゅみせん)という高い山がそびえていると考えられ、空海が高野山を、最澄が比叡山を開くなど、山への畏敬の念は、より一層深まっていった。平地にあっても仏教寺院が「○○山△△寺」と号するのはそのような理由からである。
その後、密教、道教の流れをくんだ修験者や山伏たちが、俗世との関わりを絶ち、悟りを開くために山深くに入り修行を行った。これは、後に修験道や呪術的宗教などを生み出している。


« 白山信仰(その2) | トップページ | 白山信仰(その4) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

Adult blog with daily updates
xxx porn videos fuck girl seks porn black leotards
http://sissy.adultnet.in/?view.alice
love and dating transvestite help men sex for men silk pajama pants gender equality journal xx x video sex women want men with money diaper noy sites

Late-model programme
applicazione per smartphone sex free download com apk jogos singles dating htc touch2
http://pornandroid.adultnet.in/?page.mariela
game computer best android calendar widget download android paid apps for free best android ringtone app text call free

Late-model devise
http://blondesex.twiclub.in/?epoch.rianna
erotic card best erotic thriller youtube erotic videos erotic body p or n sex

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117507/69259612

この記事へのトラックバック一覧です: 白山信仰(その3):

« 白山信仰(その2) | トップページ | 白山信仰(その4) »