« 私の論文「エロスを語ろう」の第10章第2節 | トップページ | 月見野遺跡について(かってにジオパーク) »

2012年11月 7日 (水)

最初の日本人

最初の日本人が八ヶ岳山麓にやってきた。おおよそ5万年前頃から4万年前にかけてのことである。もちろん他の地方の文化の影響もあって、八ヶ岳山麓 独特の文化が出来上がる。また、野尻湖湖畔の人々の交流が契機となって、飯綱高原においてこれまた一種独特の文化を作り上げる。飯綱権現のことである。で はこれから「最初の日本人のひろがり」ということで、空間的なひろがりと時間的なひろがりをお話ししたいと思う。私の次のホームページをご覧戴きたい。

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/usoinada.pdf

« 私の論文「エロスを語ろう」の第10章第2節 | トップページ | 月見野遺跡について(かってにジオパーク) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117507/47751688

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の日本人:

« 私の論文「エロスを語ろう」の第10章第2節 | トップページ | 月見野遺跡について(かってにジオパーク) »