« 最初の日本人 | トップページ | 映画「ニーチェの馬」について »

2012年11月 7日 (水)

月見野遺跡について(かってにジオパーク)

アースダイバーと なってその土地における古代の「面かげ」を探ることは、その土地の「面むき」をしることであり、未来にどういう可能性があるかを知ることであって、現在何 を成すべきかを知ることである。月見野の芸術人類学的な博物館、すなわち月見野の「ジオパーク」は、世界的な広がりを持って「古代人の心」を語りかけるも のになるであろう。「スピリット」の復活を期すことになるし、「環太平洋の環」を 繋げて世界平和の実現を目指すことになる。私たち日本人は、チンギス・ハンの子孫ではないが同族である。「環太平洋の環」の北回りのモンゴリアンと南回り のモンゴリアンが連携して、チンギス・ハンのなし得なかった世界制覇、世界制覇といっても武力によるそれではなくて「平和の論理」にもとづくそれである が、世界平和をなし得るであろう。アメリカの力の世界戦略も変わらざるを得ない。そのための月見野「ジオパーク」である。

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/tukimino.html

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/tukimi2.html

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/tukimi3.html

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/tukimi4.html

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/tukimi5.html

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/tukimi6.html

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/tukimi7.html

« 最初の日本人 | トップページ | 映画「ニーチェの馬」について »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117507/47752804

この記事へのトラックバック一覧です: 月見野遺跡について(かってにジオパーク):

« 最初の日本人 | トップページ | 映画「ニーチェの馬」について »